40代の痛いファッション

イタイファッションの40代の人ってときどきいますよね。
きっと20代のころからふりふりのスカートとかが好きで、ずっとそのまま来てしまったのだろうけど見ている側としては痛すぎる。
イタイファッションの人にどうやってツッコんだら相手を傷つけずに気付かせてあげられることができるのか悩みどころです。
もちろん本人が好きでやっているのだから、他人がとやかく言うものではないのかもしれませんが一緒に歩くのが恥ずかしいくらいになると難しいですね。
40代って大人になる第一歩ですので、そこで躓いてしまったら後が進まなくなってしまいます。
リボンの大きなパーツや、フリフリレースは少し我慢して小さめにすることから始めてみましょう。