離活とは?

自分の条件に適うステキな相手との出会い・結婚を夢見て、疲れているときも忙しいときもがんばって努力を重ねてきた婚活。

しかしすべての出会いがあなたにとって良いものになるとは限りません。

「この人はちょっと・・・」と自分から断ることもあれば、逆に自分は相性が良さそうでうまくいくはずと思っていたのに、相手から断られてしまうこともあるでしょう。

人はある程度の年齢になると、期待していることを誰かから無下に断られるという経験をしなくなっていくものです。

でも婚活のなかで何度も相手から断られるという経験を続けていると、まるで自分の人格すべてを否定されたような気分になってしまい、落ち込んで立ち直れなくなってしまう人もいるのだとか。

もしそんなつらい状況になってしまったら・・・それでもあなたは結婚を夢見て婚活をがんばりつづけられますか?こんなときには、勇気をもって少し婚活から離れてみることも大切なことかもしれません。

このようにさまざまな理由で婚活を一時中断したり、離れてしまうことを離活といいます。

一度離活すると、多くの人は自分の続けてきた婚活を冷静に振り返ることができるようになると言います。

一生懸命婚活を続けているときは気付かなかった自分の欠点を知ったり、もっとアピールすべきポイントがよくわかったり。

離活することで精神的な余裕を取り戻せるからかもしれません。

離活して新たな自分の長所に気付いたり、婚活の内容を見つめなおすことができれば、再度婚活を始めるときにはリフレッシュした状態でがんばることができるはずです。

もし自分の婚活に行き詰まりを感じたり、婚活そのものがつらくなってしまったときは、勇気をもって離活してみてはどうでしょうか。

きっとあなたの婚活を、冷静に見つめなおせるようになるはずです。